レビトラにも偽造品が?

バイアグラに次ぐ勃起障害改善薬として発売されているレビトラですが、こちらにも偽造品が世界中に多く出回っています。粗悪な偽造品を服用してしまい健康被害が出てしまう例も少なくないので購入には細心の注意を!

レビトラ通販の信頼できる見分け方

レビトラを通販で購入するには、個人輸入代行サイトを利用するしかありません。
利用者と海外店舗を仲介してくれるサイトのことで、日本語サポートを用意しているサイトもあります。
ネット上には様々なサイトがありますが、偽薬を販売する業者もあるので注意が必要です。
ネットに出回るレビトラの6割は偽物とも言われています。

本物を購入するためには、信頼できるサイトを利用するしかありません。
優良サイトの特徴は運営年数が長く、正規品保証をしているところです。
薬剤師が成分分析をして、本物だけを取り扱っているサイトもあります。
支払い方法は後払いを用意しているサイトがいいでしょう。
悪徳サイトに対して前払いをすると、商品が届かない可能性があります。
実店舗を持たないゆえに、悪徳サイトを検挙することは困難なのです。
こうしたサイトに遭遇しないように、利用するサイトの特徴をよく確かめてから購入しましょう。
家族にバレずに購入したい方は、梱包をしっかり行ってくれる店を選びましょう。
商品名を化粧品などと記載し、レビトラだとバレないように配慮してくれる店もあります。

あとは実際に自分で服用し、本物かどうか確かめていきます。
そのためには、医療機関でレビトラの処方を受けておく必要があります。
レビトラの即効性、勃起力の特徴、持続性などを把握しておかなければ、本物かどうか判断できません。
偽物を服用していても、本物だと思い込んでしまう可能性があります。

信頼できる通販を見つけたら、次回も同じ店から購入しましょう。
毎回、店を変えていると、偽物に遭遇する可能性も高くなります。
まとめ買いをすれば、1錠あたりの単価が安くなります。
最初は1箱から試して、本物だと判断できたら次回からまとめ買いをしましょう。